読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

Puppy Linux(TahrPup)でFirefoxを使う場合はPulseAudioをインストールする必要がある

Puppy Linuxに限った話ではない。

Firefox のバージョン52から音声ライブラリのALSAがサポートされなくなった。

そのため、ALSAしか入っていないLinuxディストリビューションはPulseAudioをインストールしないと音が出ない。

PuppyのパッケージマネージャでPulseAudioをインストールしてもいけるような気がしたが、確認してみたら何かのために入れたのだったか、すでにインストールされていた。

しかし、音声が出ず、FirefoxでPulseAudioをインストールするよう促す警告が出ていた。

改めて調べてみると以下のスレッドが見つかった。

Puppy Linux Discussion Forum :: View topic - Firefox52/Pulseaudio/No Sound (Solved)

Tahrの場合は、上のスレッドにある

pulseaudio-4.0-tahr606-i386.pet - Google ドライブ

から、pulseaudio-4.0-tahr606-i386.petをダウンロードしてインストールする。

もちろんこれは32bit版での話である。

Slackoなどでは以下のスレッドから

Puppy Linux Discussion Forum :: View topic - FireFox requires PulseAudio for sound; how to install?

http://smokey01.com/OscarTalks/pulseaudio-2.1-i486-w5.pet

をダウンロードすると良いらしい。

どちらの場合も

手動でデーモンを起動しないといけないらしい。

本当は他のほうが良いのかも知れないが、xinitrcに

pulseaudio --start

を書き加えて起動時に自動的にデーモンが開始されるようにした。

とりあえずこれで音は聞こえる。

Lubuntuでも標準ではALSAしか入っていないので、PulseAudioをインストールする必要がある。

arekorebibouroku.hateblo.jp

広告を非表示にする