あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

Amazonで今すぐ使えるクーポンGET !

AMDのAPUマシンでATIグラフィックが認識できないのかXが起動しなくなった

アップデートしたあと再起動したらそうなりました。

 

Low Graphic Modeで起動され、エラーを知らせるダイアログが表示されました。

 

調べてみた所、これが近いです。

 

[SOLVED] FGLRX on ASUS A53T - can't start X / Kernel & Hardware / Arch Linux Forums

 

ダイアログからXorg.0.logのログが調べられるのですが、fglrxでエラーが出ているようです。

 

上のリンクの掲示板によるとxorg.confの中のBusIDを削除すると良いと書かれていました。

 

掲示板から以下のwikiへ飛んでみました。

 

AMD Catalyst - ArchWiki

 

xorg.confの例に以下の記述があります。

 

BusID "PCI:1:0:0" # Recommended if autodetect fails.

 

ダイアログからxorg.confが編集できるのですが、見てみると

 

BusID "PCI:0:1:0"

 

となっていました。

 

これを書き換えて再起動してみるとうまくいったようです。

 

ただ、完全には戻っておらず、起動に時間がかかるようになり、ファンも回りっぱなし。

 

AMD Catalyst Control Centerも起動できません。

 

fgrlxを再インストールするか、AMDから新しいドライバをダウンロードしてみる必要がありそうです。

 

AMD Graphics Drivers and Software

 

相変わらずプルダウンメニューを操作して検索する方法がうまく動かなくなっています。

 

AMD Catalystトレードマーク(TM) Driver

 

現在は15.7が最新のようです。

 

デスクトップと書いてあるのが気になりますが仕方がないですね。

 

ここからダウンロードしたものでインストールする場合、以下のことを実行しなくてはいけません。

 

書き換えが必要なのです。ちょっと面倒です。

 

[追記あり]Linux向けAMD Catalystドライバ ver.14.12の不具合解決法

 

apt-getの再インストールで解決できれば良いのですが・・・

 

追記

やっぱり上手くいってませんでした。

 

BusIDはもともと書かれてあったものが正しく、しかし、モジュールが読み込まれていないなどの理由でエラーが出ていました。

 

存在しないBusIDを指定することでlibfbdevhwあたりが読み込まれてかろうじて表示できるようになっているようです。

 

モジュールのfglrxがないことが関係しているようなことが書いてあるページもあったのですが、ちょっとどうしたら良いのかわかりません。

 

どうして急にこんなことになったんでしょうね。

 

クリーンインストールせざるを得ないかも知れません。

 

追記

直りました。

 

原因はこれです。

 

Bug #1479945 “fglrx module fails to build with 3.19.0-26” : Bugs : linux package : Ubuntu

 

このバージョンのカーネルだとfglrxがビルドできないのでインストールできたように見えてもモジュールができていないのでした。

 

ひどいバグですね。

 

これがわからずに色々と設定をリセットしたりソフトウェアを削除したりしてしまいました。

 

WINEも一度消してしまったのですがアンチエイリアスがかからなくなってしまいました。

 

設定しなおしたのですが戻ってくれません。

 

Pipelightの関係の設定もやり直しです。

 

勉強になってよかったと思うことにしましょう…

 

3.19.0-27でも直っていません。

 

これではカーネルの自動更新を無効にした状態のままにしておかなくてはいけません。

 

いつになったら直るのでしょうか?

 

追記

これで解決できるようです。

askubuntu.com

 

広告を非表示にする