あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

本を一冊何とか読み終えた

感想はまた今度。

昔は読んでいるとそのそばから疑問が次々と浮かんで、ツッコミを入れながら読んでいた感じでした。

だから、本の感想の記事も、内容はともかくそれなりの長さのものが書けていました。

しかし、今では読むのにも苦労する状態で、読んでいても何も感じないことが多いのです。

本当に脳みその作りが変わってしまった様な感覚があります。

昔、パーキンソン病の治療法で豚の神経細胞を脳に移植するというものがありました。

以前は気持ちが悪い感じしかしませんでしたが、今は受けてみたい気もしています。

現在ではiPS細胞等を使えば自分の体から神経細胞を作れるでしょうが、時間も費用もかかって現実的では無いでしょう。

ブタの神経細胞移植も現実的ではありませんが。

腸にだって脳に劣らない程の神経細胞があるのですから、どうにかならないものなのでしょうか?

もっと効く薬が欲しいです。

頭をすっきりさせたい。

クリアな思考を取り戻したい。

広告を非表示にする