あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

android登場まもなくのころの携帯電話みたいなタブレット端末 ARCHOS 28 internet tablet/Android2.2/ARM Cortex A8 (800MHz)/2.8インチ タッチスクリーン(感圧式) 320x240ピクセル(QVGA) 約26万色

ARCHOS 28 internet tablet/Android2.2/ARM Cortex A8 (800MHz)/2.8インチ タッチスクリーン(感圧式) 320x240ピクセル(QVGA) 約26万色 ARCHOS 28 internet tablet/Android2.2/ARM Cortex A8 (800MHz)/2.8インチ タッチスクリーン(感圧式) 320x240ピクセル(QVGA) 約26万色 小さいけど、使えそうなタブレット端末。 以前、HT-03Aを使っていたことがあるのですが、それを思い出しますね。 800MHzもあるし、3Dにも対応しているからHT-03Aよりは能力は高いです。 これをroot化して、android3か4のカスタムROMを入れることができたら結構使えるマシンになると思います。 もう一つ、良い点は操作するボタンが液晶ではないことです。 最近のandroidマシンは操作ボタンがタッチパネルの中にUIとして設けられているため、タッチが反応しなくなった時に面倒です。また誤動作も多いんですよね。 アプリ内の下部のボタンなどを操作した時に、うっかり「戻る」ボタンを押してしまってアプリを終了させてしまったりします。 これだと押さないと反応しないので誤動作の心配がなく、押した感じがしないといった操作感の点でもいいですよね。 Yahoo!オークション(ヤフオク)でタブレットを探す
広告を非表示にする