あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

Amazonで今すぐ使えるクーポンGET !

また太ってしまったので断食する。

何度も繰り返しているが、薬のせいもあり、またも太ってしまった。

2ヶ月で7kgも体重が増えてしまったのだ。

なかなか実行できなかったが、今日からまた断食しようと思う。

断食をしてもなかなか痩せないものである。

1つの計算によると脂肪1kgは7200kcalらしい。

それで考えると、一日に必要な摂取カロリーは2000kcalから2300kcalなので脂肪1kgは3日分のカロリー量だということだ。

これはおおざっぱにいえば1kg痩せるのに、1日中何も食べずに過ごして3日ほどかかるということを意味する。

これはなかなかすごいことだ。

断食しても1週間で2kgほどしか痩せないのである。

1ヶ月イコール約4週間で8kgである。

1ヶ月何も食べないというのはなかなか難しい。

1ヶ月飲まず食わずでも死ねないというのも苦痛かも知れないが、健康に生きるために1ヶ月断食するのも難しい。

現実的なのは1週間断食して、その後1食だけ食べる方法だろう。

1週間ならなんとか耐えられる。

太りすぎたせいで体が重いほか、体のだるさなど不調もあるので断食することで少し調子が良くなると良いと思う。

断食は短期的には、いろいろな健康効果がある。

血糖値や中性脂肪などの改善やアレルギー症状の軽減が期待できる。

断食療法、絶食療法という2つの系統が日本にはある。

同じ絶食の効果を複数の医者が独自に見出してきた証左だと思う。

この2つが別れたままになっているのは、医学界では絶食、断食が表向きには認められていなかったために、それぞれが独自に発展するより仕方がなかったからだろう。

絶食、断食は心身症にも効果があるとされている。

実際、絶食、断食の最初のつらさをすぎると体が軽くなり、頭もすっきりするという効果を感じる。

いわゆるダイエット・ハイというものだろう。

できれば60kg代まで戻したい。

とにかく断食を頑張ってみようと思う。

広告を非表示にする