読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

Amazonで今すぐ使えるクーポンGET !

Remix OSをアップデートしました。& CrossOver for Androidを試しました

先日、メモリを4GB分増設し、8GBにしました。

普段使いではさほど違いを感じませんが、GenymotionやVirtualBoxを起動すると動作が軽快になっていることがわかります。

ちょうどRemix OSがバージョンアップしたので、私の環境でもアップデートできるか試してみました。

f:id:t_massann:20161015223157j:plain

通常のインストール方法と異なる方法を使ってインストールしたので、上の画像のように"we've detected that you've installed remix os through a 3rd party installer"云々という警告が出ています。

しかし、そのままダウンロードし、再起動するとアップデートが始まります。

かなり長く時間がかかります。

特に最初のプログレスバーが0%から20%になるのには時間がかかりますが、壊れてはいないので辛抱強く待ちましょう。

100%になったら再び再起動します。

そうするとRemix OSが起動しますが、今度はアプリのアップデートがあります。

これも少し時間がかかりますので気長に待ちます。

実は上の画像はすでにアップデートしたあとのものです。

3.0.206が現在のRemix OS for PCの最新の安定版バージョンです。

通常のインストール方法でないインストール、Android-x86インストーラーを使った場合あるいは手動でkernelやsystem.sfsなどをフォルダにコピーして貼り付ける方法でも、Remix OSを問題なくアップデートできました。

手動インストールの方法はこちらに書きました。

arekorebibouroku.hateblo.jp

また前回、インストールしようとアカウント登録を行ったものの、ダウンロードリンクがどこかわからず使うことができなかった、CrossOver for Androidについてです。

arekorebibouroku.hateblo.jp

ここに書いたとおり、ダウンロードリンク付きのメールを催促するメールを出しました。

数日後、リンク付きのメールが来ました。

これは催促したからではなく、サインアップしてからリンク付きのメール来るまでに数日かかるものなのでしょう。

おとなしく来るまで待つのが正解だと思います。

リンクをクリックするとこのようなページが表示されます。

f:id:t_massann:20161015224800j:plain

最初のページ訪問時には「あなたはテスターです」となっているところが「テスターになる」になっていると思うので、これをクリックしてテスターになってください。

Google Playから「CrossOver Preview」をダウンロードをクリックして、Google Playアプリを起動し、そこに表示されているCrossOver Previewをダウンロード・インストールしてください。

インストールして、Firefox 45を試してみたのが下の画像です。

f:id:t_massann:20161015225426j:plain

ちゃんと動いていますね。

x86系のCPUまたはSoC搭載のAndroidマシン限定ですが、Android系OSでWindowsのアプリケーションを起動、操作ができるのは魅力的です。

Remix OSやAndroid-x86とこのCrossOver for Androidで、Windows XPVista世代の古いPCを蘇らせてみるのも良いかも知れませんね。

あるいはOSが入っていないx86搭載タブレットをオークションで手に入れて、これらをインストールして使うのも良さそうです。

広告を非表示にする