読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

テレビに出ている芸能人の名前が思い出せない

記憶力の低下を感じる。

気力が足りない。

文章も全然、中身のない、表現力も稚拙なものを、短く書くくらい。

これはどうしたら改善するのか。

やはり医者から処方されている薬が効いていない、そればかりか薬のせいでこうなっているのだろうか?

調子の良い時は、英語のサイトを翻訳ツールを使いつつ読めるのだが、普段は日本語のページを読むのもままならない。

本にいたってはかなり前から数ページしか一度に読めない。

不思議なことだが、電子書籍は少し読める。

しかし内容を覚えていられない。

新しい事が全然覚えられないので、知識が増えず、古い事もどんどん忘れていくので、知識、情報は日に日に減っていく。

苦しいのだが、気持ちが良い風にも悪い風にも盛り上がらないので、それを吐き出す気も起こらない。

この文章も何とか書いている。

泣くのも気持ちの盛り上がりが必要だから、この数年、涙を流す事が無い。

自分の苦しい事にすらそうなのだから、ほとんどすべてのことにやる気が起きないのである。

周りからは怠けている様にしか見えないだろう。

気力を呼び起こす効果があるとされる薬を飲むと幻聴がひどくなる。

しかも、薬を止めればすぐに治まるものでは無いため、幻聴が増えだしたと気づいた時にはもう遅い。

しばらくの間、大変苦しい思いをする。

やはり、一般的な治療法では駄目なのだ。

科学的に効果が無いと否定されている治療法、例えばナイアシン療法だが、実際、それで薬を減薬、断薬して症状が改善し、落ち着いた生活を取り戻すばかりでなく、社会復帰を果たした人もいる。

統合失調症になれば、一生涯薬を服用し続けなければならないという一般的な精神医学からするととても都合が悪いのである。

私もそういう医療が受けられる場所で育ちたかった。

今できるとすれば、効果の有りそうなサプリメントや薬を個人輸入するくらいか。

それをするにも気力がいる。

結構、時間をかけて書いたが、1000文字にも満たなかった。

昔はもう少しかけたのだが。

広告を非表示にする