読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

新型認知症(うつ病性仮性認知症)

テレビ

「たけしのみんなの家庭の医学」で取り上げていました。

長年切り盛りしてきた店を息子夫婦に譲ったことで張り合いを失い、うつになってしまい、本人が自覚していないために認知機能の低下だけが問題とされて、アルツハイマー認知症と誤診されてしまった男性の事例が紹介されていました。

事例のように誤診されている人が相当数いる可能性もあるようです。

うつ病が長期化している患者のなかにそのまま脳が萎縮して、認知症へ移行している人がいるというのを医者が本に書いていたのを読んだことがあります。

私も既にそうなっている可能性が高いと感じます。

事例では、他人から頼み事をされたりしても、集中力が続かない為に、話の冒頭部分しか聞いていないとか、後の部分を聞いているうちに頭の方を忘れたりしているといったことが起きるそうです。

私も録画した番組を見ると、多くを聞き流しています。

大半のものは聞き流しても表面上問題ありませんが、少し為になるような情報がある番組、例えばドキュメンタリーなどでは、話の途中で意味がわからなくなり、巻き戻して何度も聞き直しています。

番組の途中で、では無いのです。

ある事について話しているほんの一文を何度も聞き直すのです。

最近では、それをする気力も無くなってしまいました。

大変なことです。

うつ病かどうかはともかく脳の状態が異常なのは間違いないと思います。

番組を見て、何か思った事があってもそれを覚えていられないことや、気力が涌かないことからブログもなかなか書けなくなりました。

短い文章でも細切れに投稿することをして少しでも踏み留まらなければいけないと思います。

広告を非表示にする