あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

画期的な無料家計簿アプリでお金の流れが一目で分かる

家計簿、つけてますか?

私も以前つけていました。

買い物をするたびに表計算ソフトに入力すればいいだけなのですが、ついついレシートが溜まってしまうんですよね。

また、少し本格的に行って、お金の流れを把握して無駄を省こうと思うと、収入と支出をきちんと入力しなくてはいけないので、表計算ソフトを少し高度に使いこなす技術が必要になります。

チュートリアル徳井義実さんのCMで話題のマネーフォワードなら、家計簿をつけるのがとても簡単になります。

サイトの動画のリンクをクリックしても動画が見れない不具合があるようなので、YouTubeのURLを載せておきます。

Money Forward - YouTube

銀行の入出金やポイントまで管理できて、レシートをカメラで取るだけで文字認識(OCR)で支出のデータ入力が完了するという手軽さも魅力です。

グラフで光熱費、家賃などの支出に占める割合が一目で判り、節約するにはどれを抑えれば良いか考えるのにとても見通しが良くなります。

これが無料なのですからすごいことですね。

クラウドは危険

心配なのは、家の経済状況をある企業に預けるということですね。

金融機関の情報まで入力するとなるとなおさらです。

しかし、クラウド利用は避けられないところへ来ています。

貴方が企業に勤めているなら、マイナンバー制度が開始されるとその番号は企業が預かることになります。

勤め先の企業はそのたくさんの番号と、それと関連付けられた個人情報をクラウドを使って別の企業へ預けるということも現実にありうることです。

すでにそのサービスを提供し、CMをしている企業もあるくらいですから。

何れにしても、メリットデメリットをしっかり理解したうえで使うかどうか判断することが重要ですね。

広告を非表示にする