あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

映画CMの演出に疑問あり

【エンタがビタミン♪】井筒監督、映画『永遠の0』を強烈批判。「観た記憶をゼロにしたい」。
本作のCMでは、上映を観た観客がスタンディングオベーションするシーンがある。しかしこれは初日舞台挨拶の時、観客が司会者に促され受動的に立ち上がった時のものだという話がある。これについても井筒監督は「エビの偽装問題と変わらんぞ!」と興奮した様子で強く非難した。
こんな演出は日常茶飯事なんでしょうねえ
広告を非表示にする