あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

内部告発やタレコミに頼らない企業取り締まり

8割の企業が法令違反、速度オーバー並?

これはいいことですね。

離職率の高さを、企業を調査対象とするかどうかの指標にすることで、内部告発やタレコミに頼ることが少なくなります。

辞めることで、その企業には問題があることを社会に訴える、無言のメッセージになるわけです。

仕事を失うことは相当のリスクですが、告発する人は大体が会社をやめてその上、労働局などに出向いて内容を話す、必要ならその証拠も持ちだして提出するのですから、それと比べれば雲泥の差です。

離職率の高さでメッセージを送るには、たくさんの人がやめなくてはいけませんし、定着せずに短い間に入れ替わっていないといけないんでしょうから、まだまだこれで企業の問題を訴えるのは難しいでしょうけど。

広告を非表示にする