あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

お腹インアウトダイエット。

スレンダートーンを使ったことがある人はこう思ったことはありませんか?

 

自分でお腹を引っ込めたり出したりすれば、同じ効果が得られるんじゃないか?と でも、実際にはこれをするのは難しいですよね。

 

これが続けられるなら、少しの時間の腹筋背筋も出来ると思うんですよ。

 

それに自分でお腹を出したり引っ込めたりするくらいの強度で腹筋を動かすのでいいのなら、 スレンダートーンを弱目にずっと動かし続けるのでもいいわけですし。

 

強めで動かすと、CMでやっているような、本を読みながらとか料理をしながら、テレビを見ながら なんていう余裕はちょっとありません。

 

かなりきついですから。

 

でも、お腹インアウトダイエットくらいの強度でいいなら余裕ですね

 

医師がすすめる腹凹(ぺこ)ウォーキングダイエット

内科医が教える お腹がどんどん痩せていく腹凹歩きダイエット

お腹を出したり引っ込めたりしながら歩くのも結構難しいものですが、勝手に筋肉を動かしてくれるスレンダートーンなら楽です。

 

昔のスレンダートーンだとかなり大きくて、つけたまま外に出るのはちょっと無理でした。

 

でも、今のスレンダートーンプレミアムなら随分小さくなって目立たなくなってますね。

 

充電式になったのもいいですね。

 

以前のものは単四電池が3つ必要で一日持たずに電池切れになっていました。

 

便利になったものですよね。

 

広告を非表示にする