あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

LibreOfficeの表計算が劇的に速くなるかも知れないそうですよ

LibreOffice、表計算ソフト「Calc」のコードを全面的に見直しへ ― AMD が協力 - インターネットコム

 

これまで、OpenOfficeLibreOfficeと言えば、MicrosoftのOfficeと同じ様な機能が無料で使えるというものだったと思います。

 

このニュースによると、コードの見直しによって3Dなどを表示するときに使われるGPUを使って、高速な処理ができるようになるということで、LibreOfficeの独自性が生まれるかも知れません。

 

MS Officeよりも良いからLibreOfficeを選ぶということもこれから起こってくるのではないでしょうか?

 

CPUメーカーであるAMDが強力するということも高速化の効果を期待させますよね。

 

AMDATIというグラフィックボードのメーカーを買収して、GPUの機能を組み合わせたCPUをAPUと呼んで、Intelとの違いを強調しています。

 

今回のCalcの高速化機能の一つはAMDが協力するという事もあってか、APUを使っているPCでその恩恵が得られるそうですよ。

 

LibreOfficeを使っている企業や自治体が少しずつ増えていますが、もしかするとこういったところでAMDのAPUが使われているPCを採用する、ということもこれからはありうることなのかも知れませんね。

 

 

僕も次にパソコンを買うとしたらAMDのAPUが搭載されたノートパソコンが欲しいと思います。

 

お金がないのでヤフオクで買おうと思います。

 

タブレットYahoo!ショッピングで買ったほうが安いこともあるのですが、パソコンはヤフオクのほうが安い気がしますね。

 

安い店を知らないだけなのかも知れませんが、価格.comで調べてもなかなかいい店が見つかりません。

 

また、最近はAMDのCPUが搭載されたPCをちゃんと検索できないことが多いですね。

 

ヤフオク価格.comintel iシリーズでの検索しかできないです。

 

このへんは少し考えて欲しいと思います。

 

広告を非表示にする