あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

タブレット端末のリカバリー方法は統一されないものですかね?わかる限りの方法を上げてみました。

うちのタブレット端末はなんとか電子書籍リーダーとしてかろうじて復活しましたが、ファームウェア更新する以外に復活させる方法はないものかと調べてみました。

携帯もそうですが、タブレット端末はリカバリー方法があまり統一されていないんですね。

電源を切る場合も電源ボタン長押しで切れる場合もあれば、音量の+ボタンと電源ボタンを一緒に長押しすることで切れるもの、全く切ることができずにバッテリーが切れるまで待つしかない場合があります。

リカバリーは

・音量の+ボタンと電源ボタンを押して起動する

・音量の-ボタンと電源ボタンを押して起動する

・音量の+ボタン、-ボタン、電源ボタンを全て押して起動する

・戻るボタンがある場合は戻るボタンと電源ボタンを押して起動する

などの方法があります。

電源が入り、androidのロゴが現れたまま、次の画面が表示されない状態で文鎮化した場合は、リカバリーで起動して工場出荷状態にリセットすることができる場合があります。

覚えておきたいですね。

アンドロイド

広告を非表示にする