あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

無線LANとタッチパネルが両方有効に動作するファームウェアが見つからないのでしばらくAPK Downloaderを使って我慢する

いろいろと試してみましたが、今のところうまくいってません。

タッチパネルが使えるファームウェアwifi以外は問題ないようなのでこちらを使うことにします。

タッチ操作ができないと何も出来ませんからね。

APK Downloaderを使ってapkをローカルに保存してSDカード経由で幾つかアプリを入れて、電子書籍リーダーとして使うことにします。

APK Downloaderの使い方はこちらを参考にしてください。

PCを使って、Google Playからapkファイルをダウンロードする方法

ただし、APK Downloaderのバージョンは最新の1.4.2を使ってください。

場所はここです。

APK Downloader Chrome Extension

ファイル本体はこちら。

これを使うと、使い方説明が書かれた記事中にある。

--ignore-certi

オプションをつけてChromeやIronを起動するという方法は必要ありません。そのまま起動してください。

あとは記事に書いてあるとおりにすれば大丈夫です。APK Downloaderのアイコンが変わっているので注意。

これを使って、Google Playから縦書きビューワとPerfect Viewer,PerfectViewer PDFプラグインをダウンロードし、付属のファイラーを使ってインストールです。

フォントが中国字体になっているのが気に入らない場合は、IPAフォントやMigMixフォントなどをダウンロードしてSDカードに入れ、縦書きビューワで設定しましょう。

/system/fontsに入れる方法もありますが、その場合はES Explorerなどのroot権限で書き込みができるアプリもダウンロードし、/system/etc/fallback_fonts.xmlも書き換えなければいけません。

どうせ、また書き換えることになるでしょうし、そこまですることはないでしょう。

文鎮化して使えなくなったタブレット電子書籍リーダーと使えるなら十分です。

広告を非表示にする