あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

ホルモンの力はあなどれない。足りないと不眠・ウツを引き起こし、加えると身体つきを変えてしまう

仕事力低下・うつ・メタボ・ED……。男性ホルモンが減って、これだけの大問題 女性ホルモンを投与し続けた男性の変わり様がすごい / 14カ月後には完全に見た目は女性に

長引く鬱症状や、気力・体力の低下、ちょっとした事で傷つきやすくなった、くよくよ悩むようになったという人はうつ病ではなく、男性ホルモンが低下している病気かもしれないそうです。

もちろん男性の話です。

40代以降だとLOH症候群、男性更年期と言われますが、若年層でも似たようなことはあるようです。

上のような症状があって、筋肉がつきづらい人は男性ホルモンが足りない可能性があります。

若い人でもありますが、若い人の場合には精神科からこの病気を疑われることはほとんどないみたいです。

ここにチェック表があります。

平田医院・男性更年期(LOH症候群):男性ホルモン補充療法

ホルモンは普段あまり気にすることはありませんが、体に与える影響は小さくないんですね。

ホルモン 男性