あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

北海道ブランドは相変わらず強い

外国産はちみつを「国産」と偽り販売 相模原市緑区の食品卸売業の会長ら逮捕 100%外国産のハチミツを北海道産と偽装して販売していたらしいです。 昔から北海道と偽って販売される食品って多いような気がしますね。 最近は大分少ないらしいですが、各地のデパートで行われている北海道物産展でも北海道とは全く関係ないところに本社を置く会社が、北海道と全く関係ない食品を北海道産と称して売っているということが日常茶飯だったらしいですね。 それだけ北海道ブランドがつよいという言い方もできますが、ブランドとは裏腹に北海道の会社や農家、道民がなめられているのかもしれないな、とも思います。 問題になった頃によく取り上げられているところはだいたいが愛知など東海地方だったのも印象的でした。 問題と言われて報道されてましたけど、完全に詐欺で犯罪だと思うのですが。 商売が上手だとか経済観念が高いと言われている東海地域はどちらかというと評価されていますよね。 派遣でも各地方から人を集めてますが、形式上、地元で就職という形にして愛知などに連れてこられ、求職票にかかれたのとは違った仕事や給料で働かされた挙句、突然、契約解除されて地元に帰る金もなくそのままホームレスのようになっている人もいます。 派遣が悪いということはないんでしょうけども。 そういう人を生まないためにも、ちゃんとした商品を選んで買うことが必要なんでしょうね。 かといってどうやって選んだらいいのか。一般人には難しいことです。 アフィリエイトしていると批判もしづらいものですしね。 北海道産サフォークラム肉 300g(たれ30g×3付き) しあわせになる福袋「赤」【北海道産】 北海道産 たらばがに姿(2.3kg前後) 霜降り馬肉 3kg 時鮭・生半身 1.5kg(原魚で約4.5kg)【北海道産/ギフト/自宅用】
広告を非表示にする