あれこれ備忘録@はてなブログ

勉強したことやニュースや出来事を備忘録として書いていきます

bashで始めるシェルスクリプト

連載 Windowsユーザーに教える Linuxの常識 第8回 bashで始めるシェルスクリプト基礎の基礎 最も簡単な自動化は

$ tar cf /dev/nst0 /bin $ tar cf /dev/nst0 /boot ... .. .

のようにコマンドを羅列する。 (tarコマンドは圧縮ファイルを作成するコマンド。cは新しくファイルを作るオプション。fは圧縮ファイルを指定するオプション) これをfilename.shのように名前をつけて保存し

sh filename.sh

とすれば実行できる。 ファイル単体で実行できるようにするには、ファイル内の先頭に

#!/bin/sh

や、

#!/usr/bin/perl

または

#!/usr/bin/ruby

などと書き 保存した後、chmodコマンドでパーティションを実行可能に変更する。

$ chmod u+x sysbackup.sh

その後、

$ ./sysbackup.sh

とすると実行できる。 NHK教育名作ホスピタル」という番組をみながら。

広告を非表示にする